ジョージア・オキーフミュージアム(Tangle U 2015番外編)


Tangle U 2015のブログが途切れ途切れになっていたので、今日はその続きを・・・。

束の間のフリータイムに、サンタフェの町にあるジョージア・オキーフ美術館を訪れることができました。

世界中にファンを持つ20世紀を代表する女性画家、ジョージア・オキーフの説明は、ここで私がするまでもないですね。

館内はそれほど大きくはありませんでしたが、ジョージア・オキーフを象徴するような絵が何点も飾られ、また生前、彼女が実際に使っていたオイルパステルや油絵の具、絵筆も展示されていました。

晩年は、視力がほとんどなくなってしまいアシスタントが必要だったようで、この道具を使ってもっともっと絵を描きたかっただろうな〜なんて思ったら少し切ない気持ちになりました。

館内での写真撮影はOKの作品もあったので、もちろん撮影しましたが、著作権の関係もあると思うので、ここに掲載することはやめて個人で楽しむことにいたします(美術館のサイトから、コレクションの数々をご覧いただけます。)



ミュージアムストアーでは、小さな作品集とポストカードを自分用のお土産に購入しました。

とにかく、この作品集のカバー写真に一目惚れ 
ハート

撮影は、彼女の夫、写真家のアルフレッド・スティーグリッツ。

凛として美しく力強い表情に魅了されました。

この作品集にあった彼女の名言を最後に・・・。

 

“Where I was born and where and how I have lived is unimportant.
It is what I have done with where I have been that should be of interest.” 
〜 Geogia O'Keeffe 〜


「どこで生まれ、どこでどのように生きてきたかなんてどうでもいい。
自分がいた場所で何をやったかということが大切なの。」
〜 ジョージア・オキーフ 〜


「今いる場所で、私は何をやるのか、これから何をしたいのか」今宵は自分自身に問いかけています。





 










 

 
| Tangle University | 23:25 | - | - | - | - |

最年長ゼンタングル認定講師


今年のTangle U(ブログ書きかけでした Docomo_kao8 )での素敵な出会い heart

マリタ(左)と彼女の義理の娘ドリアン(右)
 
ドリアンの美しい手鞠の作品

二人ともゼンタングル認定講師なんですが、マリタは何歳だと思いますか?

女性の年齢を公表するのはよくないかとも思いますが・・・

ここは敢えて、させていただきます!

実は、なんと・・・

なんと・・・

86歳 びっくり

すっごくないですか!!!(もう、感嘆符を100個ぐらいつけたいくらい 笑)

もちろん、最年長のゼンタングル認定講師です ききき

現在フロリダ在住ですが、若い頃にアメリカの大学に行くために、中国から渡米。

数学の先生になり、優秀な数学の先生として表彰されたこともあるそうです。

ネイティブと言ってもいいほど中国語訛りのない英語を話し、背筋もピンと伸びて、年齢を全く感じさせない若々しい素敵な女性でした キラキラはぁと

 

とても繊細なマリタの作品にも感動しました。

キルトにゼンタングルのパターンを活かしています。

聡明で数学に長けているので左脳が強いのかと思えば、こんなアーティスティックな才能やしかもピアノもお手の物と聞き、出来る人は、常にいろいろなことに興味を持って、脳をフル活動させているんだな〜と認識を新たにしました。

興味を失わず、元気に生き生きと毎日を過ごしたいものです。

それがきっと、ボケない秘訣なのかもしれませんね。

来年のTangle Uでもマリタに再会出来る事を願って・・・ ちゅん




 
| Tangle University | 20:54 | - | - | - | - |

Tangle U 2015 その1


今年もまた受講してきました!

"Tangle University" 略して "Tangle U"

これは、ゼンタングル認定講師のための勉強会。一年に一回開催される大きな勉強会です。

今年は、ニューメキシコ州サンタフェでの開催となりました。

先週木曜の朝にサンディエゴを発ち、その日の午後1時過ぎには無事にサンタフェに到着。


 


(サンタフェ空港 飛行機

 
長いことアメリカに住んでいますが、サンタフェを訪れるのは初めて!

ワクワクしながら飛行機を降りると、空港が小さくてびっくり〜。搭乗口は画像の右側に見える一カ所だけ。バス乗り場のような空港でした Docomo_kao8

会場となるホテルは、ここからシャトルバスで20分ほど。


 
ホテルの外観はプエブロ集合住宅をモデルにしたもので、サンタフェのランドマーク的存在。部屋の中もニューメキシコ風のデザインが施されたステキなホテルです。

この日の夜遅くからは、4月も後半だというのになんと雪が降り、朝起きると辺り一面雪景色で驚きました。


 

(やはり、雪だるまを作る人がいました 笑)

 

(Tangle U スケジュール表)

木曜の夜は、レセプションで参加者全員の顔合わせ。講師は世界中からの参加で、今年は113名。懐かしい顔あり、初めましての出会いありで、楽しいスタート。金曜日から日曜日までの3日間、1日びっしりのスケジュールで、Tangle U 2015がいよいよ始まります!


 
| Tangle University | 14:02 | - | - | - | - |

ゼンタングル講師研修会 Part3 


今日は、すっかり忘れていたゼンタングル講師研修会Tangle Uの続き・・・
もう1ヶ月以上も前のことなんだなぁ〜。あ〜だんだん記憶が薄れていきます。。。早くまとめておかなくてはということで、今日は最終回 Docomo_kao14
 

研修会で描いたみんなのタイル。さすがに、これだけ枚数が揃うと圧巻です!同じパターンを使って描いたのですが、もちろん一枚として同じものはありません。世界に一枚のオリジナル。そこがゼンタングルの魅力の一つでもありますね〜。
 

こちらは、グループタングル。ジグソーパズルのピースのような形に、みんな思い思いのパターンを描きました。出来上がりは、抽選でラッキーウイナーの手に!欲しかったけどなぁ〜。。。
ハズレました Docomo_kao8
 

そして、こちらはオークションの目玉商品 き リックとマリアの直筆サイン入りゼンタングルポスターです。$5ずつオークションプライスが上がっていき、最後に残った二人が競いあいましたが、最終的には$300の値段がついて落札。これまたとっても欲しかったのですが、こちらはオークションのプライスが上がって行くのをハラハラドキドキしながら楽しませていただきました。
 
他にもたくさんの商品がオークションにかけられたのですが、集まったお金は、今後のゼンタングル講師研修会の奨学金として使われます。ゼンタングル講師は、普段からみんなで助け合うという精神を持って活動しています 手
 

最後の研修の日は、クラスの途中でシャンパンが配られるという粋なサプライズが!みんなで乾杯をして、研修会が無事終了することを喜びました。来年のTangle Uは、場所が変わってニューメキシコのサンタフェで行われます。早くも来年の再会を誓い合い、東海岸を後にしました。
 
番外編 ペコちゃん
メイン州は、ロブスターの本場。
今回は時間がなく丸ごと食べる機会がありませんでしたが・・・
 

ホテルで食べたロブスターロール。ぶつ切りロブスターたっぷりの贅沢なサンドイッチ 手


空港で買ったお土産 ロブスターPoop ちゅん 中身は、チョコレート笑
| Tangle University | 00:26 | - | - | - | - |

ゼンタングル講師研修会 Part2


 

日本でのゼンタングル開催にあたり、既にたくさんの方のお申し込みをいただき大変感謝しております。満席のクラスも出ているようで心より御礼申し上げます。ありがとうございます!この夏日本で、皆様にお会い出来ますことを今からとても楽しみにしておりますちゅん

ここ最近やたらとお知らせが続いていましたのでDocomo_kao8 今日は先月参加して来たゼンタングル講師研修会、通称(Tangle U)の続きPart2を書きたいと思います。ゼンタングル講師研修会Part1の模様はこちらを →  Tangle U 2014


 

 
今年の研修は、アメリカはもとより、カナダ、オーストラリア、南アフリカ、オランダ、ベルギー、台湾と、世界各国のゼンタングル講師が参加。総勢114名でした。

 

(講習会場の様子)
朝食を済ませてすぐに研修が始まりました。朝から熱気ムンムンの講習会場です。

 

会場には、各自持ち寄った作品の展示もしてあります。



最終日に行われるオークションの品物も展示してありました。




講師の一人Sandy Steen Bartholomew
インクパッドを使って、ゼンタングルのパターンと合わせる作品の作り方を習いました。




夕方5時まで続いた講習の後は、各自それぞれ夕食を済ませ、また講習会場へ。何が始まるかというと、今度は、みんなで教え合うという素晴らしい時間の始まりです。みんなで折り紙・・・。いえいえ鶴を折っているわけではなく(笑)タイルやATCカードが入るポケット(?)を作っています。




こちらは、グループタングル。ジグゾーパズルのように区切られたスペースに、参加者全員でパターンを描いていきます。最後に出来上がった画像は、また次回!お楽しみに〜 Docomo_kao14
(To Be Continued ..... そんなわけで、Part 3もあるはず Docomo_kao8 )

 
| Tangle University | 21:14 | - | - | - | - |

ゼンタングル講師研修会 Part1


 
月23日から28日まで、アメリカ東海岸メイン州ポートランドで開かれた、ゼンタングル講師の研修会に参加して来ました!研修会は、「Tangle University」略して、「Tangle U」と呼んでいます。
 

サンディエゴから夜の便に乗り、早朝にニュージャージーで乗り換え、目的地のポートランドに着いたのは、お昼過ぎ。乗り継ぎも含めて半日かかりました汗 アメリカ大陸は、やはり広大ですゎ〜Docomo_kao8

しかーし、ここで疲れている場合ではありません!一緒にセミナーを受けた懐かしい面々との再会。今回出会う新しい仲間。そして何よりも、日常の生活から離れてこれからゼンタングル三昧のウィークエンドが始まるのです。
もうこれは、
キラキラパ〜ラダイスキラキラ これから何回かに分けて、その時の様子をお話したいと思いますが、今日はまず、ゼンタングルセレブ講師との記念撮影ちゅん 特別にお見せしちゃいま〜す!
 

まずは、憧れのSuzanne McNeillハート

 

Sandy Steen Bartholomew3年振りの再会ハート



笑顔がキュートなMarie Browningハート



日本でも翻訳本が出たBeckah Krahulaハート

あっと言う間に1週間が過ぎてしまいましたが、未だ興奮冷めやらず。。。吸収して来たものをこれからきちんと消化して、今後のクラスで活かしていきたいと思っています。

それにしても・・・
1週間留守にしただけで、我が家の生活機能(掃除、洗濯、買い物など)が復活するまで1週間かかりました汗 夏の帰国で1ヶ月留守にするのが、今からとても不安な私。。。Docomo_kao8

To be continued..... 続きは、また次回Docomo_kao14
| Tangle University | 00:40 | - | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
タングルチャレンジ
★☆★ ゼンタングル講習会のお知らせ ★☆★

ゼンタングル講習会、次回は2017年11月を予定しています。
初心者の方へお勧め!「はじめてのゼンタングル」
ゼンタングル スターターセット
Follow Me

Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM