<< CHA メガショー2015 その2 | main | ドイツからゼンタングル >>

CHA メガショー2015 その3


シンディー(右)とスザーン(左)と一緒に キラキラはぁと

 
私は人との出会いやご縁にものすごく恵まれています。それは本当にありがたいことで、日々感謝の気持ちを忘れないようにしなければと思っています 感謝

特にゼンタングルを始めてからは、今まで以上に素敵な出会いやご縁があります。

例えば、ゼンタングルのクラスに来てくれる生徒さん!皆さん素敵な方達ばかり。決してお世辞じゃありませんよ〜 
笑 そしてFacebookのゼンタングルクラブでもメンバーの皆さんとのご縁で、日々交流が深まって楽しく過ごさせてもらっています。

またゼンタングルに出会っていなければ、とうてい知り合うこともなかった人たちとの素晴らしいご縁・・・。

「The Beauty of Zentangle」の著者の一人シンディー・シェパードは、ゼンタングルの認定講師セミナーに行った時の私のルームメイト。そして、シンディーがずっと一緒に仕事をしているのが、こちらのスザーン・マクニール(日本だとスザンヌって呼ばれてるみたいですね。)

二人ともテキサスに住んでいるので普段は会えませんが、CHAでは毎年出版社のブースにいるのでこうして再会を楽しむことが出来ます。

今回はずーずーしくもDocomo_kao8 私の本を見てもらい、日本語訳のスザーンの本も見せたかったので持っていったら、"オ〜、ビューティーフォ〜!"と、感激していましたよ!(私の本ではないんですが、まあ、相乗効果でゼンタングルの認知度が日本で高まればね ちゅん )

そして、今年はCHAでまた新たな出会いが・・・。

 

こちらは、ジョアン・フィンク!有名なカリグラファーで、ゼンタングル講師の間でも人気のアーティストです。ショーが終わった後、たまたまご一緒する機会があったのですが、名前を書いてくださいました 。もう嬉しくて舞い上がってしまいそうでした heart
 

(実際に名前を書いてくれているところ!)

 

(サクラのペンを使って、ミニレクチャーまで始まりました!)

 
(彼女の本と並べてみました!)

ジョアンが話してくれたのですが、彼女は長いことカリグラフィーをしてきたのだけど、絵はちーっとも描けなかったそうです。毎日少しずつ練習を重ねて、6年経ってやっとそれなりのものが描けるようになったと・・・。

なんだか感動しましたハート まさに「継続は力なり」ですね!

ジョアンのサイト

今年のCHAは、時間が足りなくて会場をじっくり見て廻れなかったのが残念でしたが、いろいろな作品やアーティスト、商品からインスピレーションをもらうことができました。昨年からゆっくりじっくりと描く時間がなかなか取れないでいるのですが、今年は自分の夢のための時間を有効に使うことを一番にしなければと改めて思いながら、
CHAの会場を後にしました。
 


 
| CHA メガショー | 22:00 | - | - | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
ゼンタングルの新刊です!
ゼンタングルの入門書としておススメ!
ゼンタングル認定講師いずみ

オススメ商品!
タングルチャレンジ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM