<< アートな日々 | main | ジョアン先生のクラス >>

初めてのゼンタングル カラークラス


画像は、デザイン&カラークラスの課題 ー 48色のサンプル。アクリル絵の具のチューブから出した色を直接使ったのではなく、実は、赤、青、黄色の3色のみを使って作り出した色です(パステルやくすんだ色には、白と黒を使っています。)人間の目は、なんと約600万という膨大な数の色を認識することができるんだそうですが、実際に色を作るとなると、これがなかなか思い通りの色の違いを表現出来ず大変な課題の一つでした 

ゼンタングルのクラスも先週は初めてのカラークラス。今までは、白と黒のモノクロの世界のゼンタングルでしたが、色を少し付けただけでも、選ぶ色や色の組み合わせでも作品のイメージがかなり変わります。

今回は初めてということで、比較的簡単に始められる色鉛筆を使ってのカラークラス。色鉛筆と言っても、プロフェッショナルレベルの色鉛筆を生徒さんには使っていただきました。

最初に、基本的な色の説明、カラーの組み合わせ、また色彩心理的なものも加え、実際にパターンに色づけをしてもらいます。みなさん思い思いの色を選んで塗り始めましたが、同じ寒色系の色を使っても、もちろん描いてるパターンもそれぞれが違いますので、出来上がりもこのように個性的な作品に仕上がりました(みなさん結構落ち着いた渋い感じがお好みのようですね〜。)

2時間のクラスではカバー仕切れないほどカラーは奥が深いので、カラークラス第二弾もまた開催する予定です


(生徒さん作品)








| ゼンタングルクラス | 15:28 | - | - | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
★ゼンタングルの入門書としておススメ!
★☆★ ゼンタングル講習会のお知らせ ★☆★

5月のゼンタングル講習会お申し込み受付中!
★ゼンタングル認定講師いずみ

★オススメ商品!
★タングルチャレンジ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM