ゼンタングル みなさんの作品#5



今日は神奈川県にお住まいの「みずたまberry」さんから、ゼンタングルを使った作品が届きました。こちらの一枚目の作品が初めて描いたものだそうです。お使いになったペンを記録しておくのも後々参考になっていいですね。
 

ゼンタングルのことはUKのスクラップブッキングの雑誌で2年前くらいに見ていて、知ってはいましたが、そのときはすごいけど難しそうだなあというくらいの印象でした。今月に入ってからゼンタングルの本を書店で見た時、その雑誌の記事を思い出し、自分でも描けるかも…と早速購入して描いてみて、ハマりました。なるべく毎日描くようにしています。
 

女のコのスタンプ(magnolia)と組み合わせたのが お気に入りです。服の柄と背景がゼンタングルです。ATCサイズの紙(時間と気分によって変えます)、に描いてほぼ日手帳に貼っています。失敗かなぁと思っても、足したり塗ったりしているうちにしっくりまとまること、そして時間がなくてもちょっとした作品が出来ること、ゼンタングルのいい所だと思います。

日本のみなさんから届く作品は、どれもクリエイティブで大変参考になります。そして、ほぼみなさんがおっしゃることが「毎日描いている、描くようにしている。」ということ。素晴らしい!素晴らし過ぎる〜!!と感心すると同時に、私は、どうなんだと・・・ハイ、ちょっと反省しておりますDocomo_kao8 やはり「継続は力なり。」毎日少しずつでも続けることによって、パターンの描き方に慣れたり組み合わせの面白さに気がついたり、オリジナリティーが出て来たり、更にいろいろなアイデアも湧いてくると思いますひらめき

まあ、何が何でも毎日描くぞ〜!なんて意気込む必要はありません。描きたい時に描く!ペンと紙さえあれば、描きたい時にいつでもどこでも出来るのがゼンタングル。スケッチブックがなくても、レストランでお料理が運ばれてくるまでの時間に紙ナプキンとかにサラサラ〜っとかでもOK! 楽しみ方はいろいろです手


みずたまberryさん、素敵な作品を送ってくださってありがとうございました。ゼンタングルのオリジナルタイルとグッズをお送りします。タイルに描いた作品もまた送ってくださいね。描き心地などの感想も是非お聞かせくださいスマイル

みずたまberryさんのブログ
みずたまberry〜めろんぱんのつぶやき〜
| ゼンタングル みなさんの作品 | 22:54 | - | - | - | - |

ゼンタングル みなさんの作品#4



今日は愛知県にお住まいのKeikoさんの作品をご紹介します。

まず一枚目の画像が、初めて描かれたもの。そしてこちらの二枚は、約一ヶ月後に描かれたものだそうです。

 
 


こんなメッセージもいただきました。

最初の一枚は、始めの線をどう引くか悩み、結局ズバッと真っ二つに(笑)。
後の二枚は、それらしい形になってはきましたが、鉛筆で陰影を入れてみたら、凸と凹が矛盾したり、上下左右どこから見た影にしてよいか迷うようになりました。「間違いはない」のがゼンタングルですが・・・鉛筆、難しいです。「間違いはない」=「何でもよい」ではない気もします・・・。

そうですね。。。おっしゃっているように「間違いはない」=「何でもよい」というわけではありませんが、ゼンタングルは、いつでもどこでも誰でも簡単に楽しめ、同時にリラックスできるというのが基本的なコンセプトですので、あまり難しく考えずに、「描き始めたらいつの間にか出来上がっていた。」というぐらいの気持ちで描いていただきたいと思います。

私自身もそうですが、やはり「上手く描こう!」と意気込むと反って期待していたイメージのものが出来なかったりします(苦笑)リックとマリアは、最初からあれこれ考えて描くと、全体的にフラットな印象の動きのない作品になってしまうと言っています。

さてさて、肝心の作品の感想が最後になってしまいましたが、どの作品も個性的でパターンの組み合わせ方がとてもいいなと思います。
私が好きなのは、特に二枚目の作品。植物画のようで、それぞれのパターンがバランス良く、難しいとおっしゃっていた陰影もコントラストがはっきりしていますし、動きのある作品ですよね。

Keikoさん、素敵な作品を送っていただきありがとうございました。プレゼント企画のグッズを送らせていただきますね。ゼンタングルのオリジナルタイルに描かれたら、また是非作品を送ってくださいね。お待ちしています!
みなさんの作品も楽しみにしています
| ゼンタングル みなさんの作品 | 00:36 | - | - | - | - |

一番大事なこと!


今日は、宮城県で消しゴムはんこの職人さんをされているアルナイル慧莉子さんが作品を送ってくださったので、早速ご紹介したいと思います。

様々な作品例など見ているといろいろなものに応用できるかもしれないと興味が湧き本を購入され、本に載っているベストパターン167の全てを試されたとのこと! 一枚目が本を買ってすぐに描かれたもので、こちらの二枚目は、モヤモヤしたままだとちょっと悔しいので、ご自分の中でリベンジしたかったパターンで組み合わせた一枚だそうです。

 

三枚目は、新年早々に発行予定のメルマガ手書き版用のタイトル用に描かれたもの。「ちょっとだけふさわしいものを選ぶってこうか?」と思いながらパターンを選ばれたそうです。
 

 
慧莉子さん曰く、「本に書かれているように『もっともむずかしいことが、ふさわしいパターンを見つけること』もちろん、ゼンタングルの理念として『失敗なんてない』というものがあるのでそれなりになんとかしつつ、それでもモヤモヤ(笑)私自身デザイン系の仕事もしていますので、絵を描くことにもともと抵抗はありませんが、知れば知る程に深遠を覗けそうな怖さ(謎)もありますね。」とのことですが・・・。

うーん、確かに・・・。
作品となるとパターンの組み合わせに頭を悩ませるのは、私もしょっちゅうDocomo_kao8 ただ、ゼンタングルの基本的なコンセプトは、リラックスして意識を今に集中させることですので、あまりパターンの組み合わせは気にしないのが理想なのですが・・・。私自身もまだまだ日々修行です。
でも、楽しみながらというのが一番大事なことですね!

是非これからも楽しんで、いろいろな作品を作っていただきたいと思いますスマイル

慧莉子さんのサイトです。「消しゴムはんこ工房」
ブログ「イベント参加情報・作例紹介」
| ゼンタングル みなさんの作品 | 16:38 | - | - | - | - |

作品のご紹介


(寺尾洋子さん作)

今日は、静岡県にお住まいの寺尾洋子さんの作品をご紹介します。

先日のブログで声をかけたところ、すぐに画像を送ってくださった方です。ありがとうございますハート なんと、なんと、こちらは初めて描いた作品だとか!(なんだかラジオ番組でリスナーからのお便り紹介をしていた時を思い出しながら、ワタクシただ今ご紹介していま〜す。笑 ちゅん

そして、もう一枚がこちら〜。おとぎの国のきのこみたいで、とっても楽しい作品です。色をつけたら、またガラリと印象が変わるかもしれませんね。きのこのカサの部分のパターンがバリエーションがあっていいですね 手 いろいろなパターンをバランス良く組み合わせていらっしゃいます。


 

 
最近、書店で偶然ゼンタングルの本を見つけ、はまってしまいました。ネットでゼンタングルの情報を探していたら、ブログ「はじめてのゼンタングル」にたどり着きました。← ありがとうございま〜す スマイル

もともと絵を描くのは好きなのですが、描いても描いても下手だなあとしか思えなくてよく落ち込んでいたのですが、ゼンタングルの考え方を知って、いつでも気楽に描けるようになって楽しくて楽しくてしょうがないです。それでつい毎日描いてしまいます。絵手紙用のはがきがちょうど良いのでそれを使っています。

と、こんなメッセージもいただきました。ゼンタングルのコンセプトは、絵を上手に描くということではないので、どなたでも楽しんでいただけます。絵の出来上がりよりも、リラックスしてパターンを描いていくその過程が大事なんです。

洋子さんのブログには、もっとたくさんの作品が紹介されていますので、是非ご覧くださいね。
銀の糸あみもの店
| ゼンタングル みなさんの作品 | 19:19 | - | - | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
★ゼンタングルの入門書としておススメ!
★☆★ ゼンタングル講習会のお知らせ ★☆★

5月のゼンタングル講習会お申し込み受付中!
★ゼンタングル認定講師いずみ

★オススメ商品!
★タングルチャレンジ
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM